sub-buzz-9879-1471851899-7
sub-buzz-15960-1471852688-1
1

sub-buzz-15542-1471853870-1



sub-buzz-11602-1471852497-1



sub-buzz-13657-1471852136-1
4

オリンピック小ネタもラスト

 

リオ五輪の閉会式で披露された2020年の東京五輪にむけたショーには、日本を代表するアニメやゲーム、マンガのキャラクターが登場しました。

 

そのキャラクターたちの、2020年東京五輪への意気込みや思いが、報道関係者に配られた資料の隅っこに載っていたそうです。

 

キャプテン翼

「ボールは友達、サッカーは俺の夢だ! 夢は自分の力で勝ちとるものなんだ!!

 

パックマン

「記念すべき機会に、アスリートの皆さんやキャラクターの皆さんと共演できて、とても光栄です。食べることが大好きですが、体を動かすのも楽しいことなのだと、あらためて感じました」

 

ドラえもん

「世界中が注目するリオオリンピックのセレモニーに出演できて、とても光栄です。次回2020年のオリンピックは、ぼくたちが住んでいる街『東京』が開催地なので、みんな遊びに来てね。まってるよー!!

 

ハローキティ

「これからも世界中のみんなとなかよくしたいな」

 

スーパーマリオ

「リオでのハンドオーバーに出演できて光栄です。日本中の期待が集まったボールを頑張って地球の裏側まで届けます! 東京2020オリンピックを皆さん期待してくださいね」

 

世界中で認知されているこれらのキャラクターが日本生まれというのは改めてすごいなと。

 

2020年東京五輪がますます楽しみですね。

 

 
【この記事のカテゴリ】