07
08

1

09

2

10

3

11

4

12

5

13

6

14

7

15

8

16

9


18

10

19

11

20

12

21

13

22

14

23

15


途中から現在の面影がでてきていましたね。

イギリスのキャサリン妃ことケイト・ミドルトンです。

 

今もお綺麗ですけど幼少期も美少女でした。

しかし彼女は王室とは無関係の、しかも中流家庭の出身です。

彼女は一般家庭出身ながら王妃になった「リアルシンデレラ」と呼ばれています。

 

彼女は幼少期からウィリアム王子に一途な思いを持ち続けていたそうです。

王室に対する憧れでもあったそうですが、、、

 

彼女は惜しみない努力でウィリアム王子の妻の座を得ました。

 

元来ポッチャリ体型の彼女がスレンダー体型になっているのは彼女の努力の証だといえます。

 

8の写真はチャリティーファッションショーでランウェイを華麗に歩く彼女です。下着姿で抜群のスタイルを披露した姿にウィリアム王子は一目惚れしてしまったといわれています。

 

ウィリアム王子の恋人になった後もイギリス国王妃として王室に、国民に認められるためにさらなる努力をされていました。

 

(エリザベス女王は最初の一般家庭出身のキャサリン妃との交際に反対だったとか)

 

ハイブランドをそつなく着こなせる気品

それでいてカジュアルブランドをも着こなす

 

服のセンスも勉強してえたものらしいです。

 

彼女が着る服、使うアクセサリーは世界中で話題になります。

 

持って生まれた美貌だけではなく彼女の惜しみない努力の末の「キャサリン妃」という姿が今の彼女の国民からの好感度の高さに繋がっているのですね。


【この記事のカテゴリ】