a_church_that_you_can_see_through_640_high_01
広い敷地に素朴にたたずむ木の教会。でもこの教会・・・消えていきます
a_church_that_you_can_see_through_640_02
教会の中に入ると・・・・あれれれれれ!?

a_church_that_you_can_see_through_640_high_03
隙間だらけの壁

a_church_that_you_can_see_through_640_04
実はこんな造りだったのです!

a_church_that_you_can_see_through_640_05
線!!!

a_church_that_you_can_see_through_640_06
夕日が美しく・・・

a_church_that_you_can_see_through_640_high_07
そしてこの角度になると、この教会の姿は消え、本物が透けて見えるのでした


ハスペンハウ地方ボルフローンにぽつんとたたずむ“透ける”教会がコレ!
実在する教会だそうです。

当然この賢いアイディアが詰まった教会は建築家がデザインしたもの。
まだ新しいらしくて2011年にオープンしたものだそうです。

そして木でできてるのかと思っていたら実は銅。
2000列 x 100層の銅板でできています。確かにこれだけ雨が入り込むデザインだと木はすぐに傷んでしまいそう。

実際には教会といっても中は何もないのですが、これだけ驚きの造りでありながら、広大な自然に一瞬でとけ込んで受け入れられるデザインを創ったのが面白いですね。

しかし・・・最近はベルギーがとても心配ですね。
ベルギー・ブリュッセルで起きた連続テロ事件。国際空港を狙われるなんて・・・。

容疑者と思われる人間の映像を観ましたけど、おそらく目の前にいたとしても、普通にカートを押している普通の人にしか見えないですもんね。
そんな人たちが複数人数で一気にテロを実行してしまったら・・・止めるのは難しい・・・。

ブリュッセル空港は、航空便の発着がすべてキャンセル、市内のバスや電車も全て休止となり、日常生活が送れない状況です。

一刻も早く安心して過ごせる日が来ますように・・・。
【この記事のカテゴリ】