strange_celebrity_shoes_640_01
ビヨンセのあでやかなハイヒール! 一般の人がなかなか選べない靴が続々と・・・
strange_celebrity_shoes_640_02
マリオン・コティヤール。これはいったい・・・

strange_celebrity_shoes_640_03
チャーリーズ・セロン。靴というより、ちらりと見えるタトゥーが気になる

strange_celebrity_shoes_640_04
シャロン・ストーンの足下にも女性のボディーが!

strange_celebrity_shoes_640_05
イリナ・ラザレアヌ。とにかく明るい・・・です!

strange_celebrity_shoes_640_06
レディー・ガガ・さすがガガ様。

strange_celebrity_shoes_640_07
シェリル・コール。セクシーなお顔を思い出しながら足だけを見る・・・

strange_celebrity_shoes_640_08
ジャネット・ジャクソン。タップもできそうな靴。

strange_celebrity_shoes_640_09
リアーナ。似合いそう。

strange_celebrity_shoes_640_10
ジェニファー・コネリー。ステージ衣装のよう。

strange_celebrity_shoes_640_11
ペネロペ・クルス。なんだか爪の形まで女っぽい感じ

strange_celebrity_shoes_640_12
エヴァ・メンデス。セクシーな彼女によく似合うデザイン。


ふと昨年、中森明菜の特番で、アメリカで靴を選ぶために舞台衣装にもなる個性的な靴を置いているお店に行ってるところが映ってましたが、セレブ達が履いているような靴が結構映ってたんですよねー。

そして中森明菜もヒールがあってカッコイイ靴をいくつも選んでいて、魅せるための靴にヒールは欠かせないんだなと思ったものでした。

個人的にはこの写真の中だったらビヨンセの豪華絢爛な靴が似合ってる&彼女の個性に負けないなーと一番好きだったりします。

どんなに地味にしようとも目立ってしまうのがセレブ達なので、なら開き直って明るくしちゃえというのが私の意見ですw

スターの衣裳で思い出しましたが、先日の米アカデミー賞でノミネートされていた、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でした!
史実がなく、一から作り上げなくてはならないデザインって大変そうです。が、産みの苦しみから生まれたあの素晴らしい衣裳の数々。受賞も納得でした。

といってもまだ観れてないので、早くやらないかなとワクワクドキドキです。美術賞もメイクアップ&ヘアスタイリング賞も獲って、ビジュアル面ではぶっちぎりでしたからね。さぞかし華やかなことでしょう。
【この記事のカテゴリ】