animal_inspired_african_street_art_640_01
ここはアフリカ。遠くに見える象は・・・
animal_inspired_african_street_art_640_02
カッコイイ絵なのです!

animal_inspired_african_street_art_640_04
ストリートアーティストが描いたらしい、動物の壁画

animal_inspired_african_street_art_640_05
モノクロのキリンって、クールですね

animal_inspired_african_street_art_640_06
シマウマが日常にとけ込んでいる

animal_inspired_african_street_art_640_08
猿がいる

animal_inspired_african_street_art_640_10
日常の中にアート

animal_inspired_african_street_art_640_11
迫力満点

animal_inspired_african_street_art_640_13
子ども達が魅力的

animal_inspired_african_street_art_640_14
鳥、いいなぁ!

animal_inspired_african_street_art_640_15
鳥の前で過ごす子ども達

先日、アフリカ難民の人たちのことについて知るセミナーを受けてきたばかりだったので、何となくアフリカの人たちは苦しんでるイメージにとらわれてしまったのですが、当たり前なのかもしれませんけど、芸術も近くにあったりするんですね。

いえ、決してバカにしてるわけじゃないんですよ。
何かひとつを聞いたところで、ほとんどのことを知った気になっちゃいけないなーと感じた次第なのです。

なかなか勉強も自由にできない子ども達を助けよう、みたいな話があったもので、芸術って勉強の次に来る物のように思えちゃったんですよね。

でもそんなことはないんだなぁ。
芸術は自然と発信されてるものなんだなぁと思いました。

それにしてもこの動物たちの絵、カッコイイですね~。

壁に大きく描かれたスケールと、黒のクールさが妙にカッコイイ。

ちゃんとした絵を、自由に街中に描ける村っていいなって、憧れてしまいました。

個人的に好きなイラストレーターがいるのですが、その方はカラフルな色を得意としているので、地中海の街並みに落書きしたら可愛いんじゃないかと勝手に妄想してみたり。

自分がかけるのがベストなんですけどね!

【この記事のカテゴリ】