awesome_steampunk_jewelry_640_01
女性目線のプレゼントって男性は使わないモノが多いけど、これはどう?
awesome_steampunk_jewelry_640_02
ファンキーな彼ならこういうの好きかもよ!

awesome_steampunk_jewelry_640_03
アーティスティックでクール!

awesome_steampunk_jewelry_640_04
こんな時計見たこと無い!

awesome_steampunk_jewelry_640_05
色がなんとも怪しくて

awesome_steampunk_jewelry_640_06
オリエンタルな雰囲気も

awesome_steampunk_jewelry_640_07
微妙な違い、どちらもイイ

awesome_steampunk_jewelry_640_08
はっとする紫もある

awesome_steampunk_jewelry_640_09
宇宙を想像するデザイン

awesome_steampunk_jewelry_640_13
虫が一体化!

awesome_steampunk_jewelry_640_15
ロボットみたい

awesome_steampunk_jewelry_640_17
星のような

awesome_steampunk_jewelry_640_19
ルチル使ってるのかな? 絶妙!

awesome_steampunk_jewelry_640_20
パーツもオリジナル


Daniel Proulxという人の作品です。


男っぽさがプンプンするクールなデザインのジュエリーですよね。

このサイトでもよく紹介するゴスファッションの女の子だったら、結構好きかもしれませんけど。

そうそう。

某男性ミュージシャンを好きな女友達2人いまして、その某アーティストって自分でデザインしてアクセサリーを販売してるんですね。

そのうちの一人は毎回出るたびに買っていて、もう一人は「いくら彼が好きでも、作ってるデザインまで好きとは限らない」といって一個も買ったことがないそうです。

そのデザインが割とこの写真のデザインに似ていて、がっつり系なわけです。

その子曰く「私はねぇ、自分で言うのもなんだけど、THE 女 なわけ。ジュエリーを使うなら、繊細で綺麗な色の可愛いものがいいの。ティファニーとか、4℃とかね。ハイブランドだったらカルティエ派であって、ブルガリ派ではないわけ。」・・・・・そうですか(笑)

そんなわけでどんなに愛するアーティストであっても、物は気に入らないと絶対に買わない、ということだけは徹底してるんだそうです。

といっても買っている友達が気に入らないのに買ってるというわけでもないんですけどね。

でもこだわりはあったほうがいいですね。

自分が本当に気に入ったものだけを身に着ける。
そのほうがクールですよね!
【この記事のカテゴリ】